派遣社員makoの資産運用ブログ

資産運用額約1000万円で運用中。投信、ロボアド、ソーシャルレンディングをやってます。成績公開していきます。節約もしてるのでいいネタあったら随時報告します。

投資家にとっても災害は怖いですね 

台風21号が直撃した兵庫県に住んでいるmakoです。私は台風の日は電車がストップしたので家で休みました。先日は北海道で大地震が発生し災害大国そのものですね。私が住んでる地域も南海トラフ地震の危険性が指摘されていますから他人事ではありません。
私はソーシャルレンディングに投資していますが、台風や地震が起こると投資した不動産とかソーラーパネルとかが被害を受けて元本棄損の可能性が高まります。台風21号ではソーラーパネルの被害が各地で発生しましたし、北海道の地震では不動産が大きな被害を受けています。私はクラウドバンクを通じてソーラーパネルに投資してますし、LCレンディングを通して北海道の商業施設にも投資しています。今回の地震でや台風で影響が有るかもしれません。何が言いたいかと言いますと、ソーシャルレンディングで投資するかぎり、災害リスクは避けられないのです。一つの案件に多額を投資するのはかなりリスキーです。少額づつ沢山の案件に投資するべきと思います。また、不動産投資の場合は、狭いエリアに集中投資するのも危険です。例えばオーナーズブックはほとんとが首都圏の案件なので首都圏直下地震が発生したら全ての投資先が被害を受けるのは避けれません。他のソーシャルレンディング業者も含めてエリアも分散したほうが安全です。